To next generation's NDT

関西検査工業株式会社

home

ご挨拶

非破壊検査とは、読んでその字の通り素材、構造物などを破壊せずにその内部あるいは表面の欠陥の有無、その構造物等の劣化の状況を調べ出す検査技術のことを言います。
近年、さまざまな産業、分野でこの非破壊検査技術、メンテナンス技術が重視され、非破壊検査の担う役割も大きくなってきております。
私たち関西検査工業は、この非破壊検査技術を通じてより安全で豊かな社会生活を創造し、寄与できるよう事業に邁進していきます。
私たちは「人」と「技術」を大切にしながら、次世代のNDT(非破壊検査)の開発「To next generation's NDT」に挑戦し、産業界の発展に貢献する企業であり続けたいと願っております。



                                                                                            平成21年2月
                                                                                    関西検査工業株式会社
                                                                                    代表取締役  古川雅洋